2012年 09月 28日 ( 1 )

自分のことしか考えられない

心の中が、重く息苦しかったころ

学生の頃から、私は、生きている価値があるのだろうか?

なぜ、産まれてきたのだろう?

いつも、どこかで抱いていた気持ち。

世間的に見れば、何不自由なく暮らしているのに…。


せめて、子どもには、幸せになって欲しいそう思っていた。

子どもを幸せにするためには、まず自分が幸せを感じなければ無理ということを知り

その為に、自分を受け入れていくことを覚悟した(そのときは、気が付かなかったけど)


まず、自分が幸せを感じる。

子ども達に幸せに、なって貰うために、まず自分。

それが、いつのまにか、周りの人達もしあわせを感じないと自分も満たされない自分が

いることに気が付きだした。


いまも、何気ない日常に幸せが湧き上がる。

それ以上を求めるとき、みんなも幸せを感じて貰うことで自分の幸せエネルギーが倍増する。


だから、みんなの幸せを心から願ってるのかな…(自己中な私!)

-------------------------------------

人気ブログランキングへ ←自己中な私にワンクリックを…。
[PR]

by siawase0604 | 2012-09-28 08:59 | Comments(0)