人気ブログランキング |

2012年 09月 24日 ( 1 )

やっても認められない

二人の娘の話を別々に聴いているのに、共通する思いが出て来ます。

頑張っているのに認められない。


私は、子育て中子どもを殆ど褒めたことがありません。

調子にのるのが怖い。

傲慢になるのではないか。

そう思って、叱ることをベースにしてきた自分がいます。


私からみれば、躾けなんですが、子どもからみれば、なぜ叱られているかが分からない。

やりたいこと、したいことをすると叱られる。

だから、私の顔色を見てそれを基準にして生きていきます。


どんなに頑張っても、無理なら「もういい!」と諦めた人生を送ってしまうのです。

やる気もなくなっていく。


人に褒められてもスルーしてしまう。

注意された方だけ心に残る。

周りの人が、認めてくれていても気が付かなくなる。


この思いこみに、気が付けば大丈夫!

できれば、話を聴いて受け取ってくれる人がいれば、もっといい。

ゆっくり、心を癒していきます。


私の場合、植え付けた親が、その思いこみを外すために、話を受け取っていきます。

いったい、何をしたいんだろう私と思うこともありますが…。

同じ親に育てられても、子どもの持つ特性によって、受け止め方が違うので思い込みパターンは、それぞれ。


娘の話を聴きながら、鏡だなぁ~やっぱり!

こんな話が、娘達と出来るようになって嬉しいなって思ってます。

以前では、あり得ないことだったから。


思いこみに気付き癒していくワークを9月30日に網野で開催します。
樹庵のワークショップ ←クリックしてね!


-------------------------------------

人気ブログランキングへ 爽やかな空気が気持ちいいですね。

by siawase0604 | 2012-09-24 09:31 | Comments(0)