2012年 09月 05日 ( 1 )

今の自分でいいんだよ!OK!OK!

人と会ったら挨拶をする。

人に迷惑をかけない。

相手の嫌がることをしない。

仏頂面をしない。

感情的にならない。

自分のことしか考えるような人間では、いけない。

愚痴を言ってはならない。

感謝の心を大切に。

人にバカにされる人間ではいけない。

大人になったら仕事をして当たり前。

家族のために尽くす。

などなど

これらの思い込みを両親によって刷り込まれてきた。(世間的に当たり前のことも含めて)

だから嫌われないよう両親の望む人間になろうと努力してきた。

愛されるために。


私が私らしく生きようとすると、叱られる。

(親が嫌がることを言ったりしてしまう私だった。)

なぜ、それが悪いのか分からず、何をすればいいのかも分からず叱られるだけでは理解できない。

だから、母親の顔色だけで良い悪いを判断してきた。

本当の自分をどこかに、置き去りにしてきたまま。

自分を封印して生きてきた。

体だけが、大人になっていく。

だから、どこか虚無感が心の中を漂っていた。



「自分らしく生きていいんだよ!」そう言われたとき

言われなくても生きていると思っていた。

結構したいように、していたから…。

本当は、したいようにしている気になっていた。

まわりと比較して、あの人よりは自由だ、なんて思っていた。

誰かをいつも基準にしていた。


私は、私を基準にして生きたい。

私は、自分らしくいきたい!

どうしたら自分らしく生きていけるのか?という自分への問いかけから始まった。


それは、自分らしく生きていくための道を本当の意味で見つけた瞬間だった。


自分らしく生きる事にOK!を出してくれたのは、引野さん。


らしく生きる為に、いろんな出会いがあった。

その中のひとりを9月に呼ぶ予定があるんです。

いま、立ち止まっている人や幸せの環境に居ながら、虚無感がある。

今の自分では、駄目だと思ってしまう。

そんな人にお勧めのセミナーと個人セッションを開催します。

その内容は、もう暫くあとで…。



-------------------------------------

人気ブログランキングへ お楽しみに…ね。
[PR]

by siawase0604 | 2012-09-05 14:29 | Comments(2)