やっと気が付いた恵まれている人生

赤ちゃんが成長していくことって嬉しいことだけって思ってました。

おっぱい離れてヤレヤレ。

ハイハイから歩くようになって嬉しい気持ちと益々目が離せなくなる大変さもありながら。

娘を見ていて、ポジティブもネガティブも両方あることを感じています。

成長していく寂しさ…号泣しているようです。

嬉しさ(ポジティブ)と寂しさ(ネガティブ)の混在。


息子と会話していて、私の子にしたら痛みに強いねって聞いたら

「意識がある間中アトピー(ネガティブ)の強烈な痛みに耐えてきた時期があったから。」って

だから痛みに強くなったんだね(ポジティブ)…やっぱり両方存在する。

でも母目線に戻ると、

そんなことなにひとつ知らずに生きて悲しみが一杯になる。

痛みに耐えて生きていてくれてありがとう!

小さな息子に守られて支えられて生きてきたのは、私だった。


その頃は、辛く苦しいだけの思いしか(ネガティブ)なかったけど、

知らず知らずに守られていた(ポジティブ)。

よくよく考えてみれば、子ども達がいるから私の存在を認めて生きていた。

ネガティブにしか目が行かず悲劇のヒロインとして生きて来たけど

実は、守られて支えられて世間知らずなだけ(笑)だった。


出来事にポジティブ・ネガティブ両方ある。

もうそろそろポジティブ・ネガティブという区別する必要なんてなくって

ただ体験がそこに存在することに感謝して生きていこう。

体験が愛おしい…そんな今日この頃です。





-------------------------------------



人気ブログランキングへ 
[PR]

by siawase0604 | 2015-12-23 11:13 | Comments(0)