見張られている気がする

娘との会話から

「見張られている」気がする。

という思い込みを親子で持っていることに気が付きました。

娘に伝授したわけでもないのに、色々な思い込みを共有しているようです。

私は、おやつを一人で食べようとしているとき、誰か家族が来ると「また、食べている!」と

怒られるような気がいまだにするんです(笑)

いつも誰かに見張られている気がする。

母や主人だったり娘だったり義母だったり、否定的な言葉だとそのことを無意識で強化してきた。

相手は、そんなつもりで言ってなくても

私の世界の中で勝手に悲劇のヒロインの世界を創造してきた。


幼い頃「見張られている」と思い込み受け取り心の奥に落とし込んでしまったから。

「人に迷惑をかけてはいけない。」

「早くしなさい。」

「宿題しなさい。」

「甘えてはいけない。」

これらの言葉を私がダメな子だから親が見張って怒ってるって受け取ってしまう。

何か間違ったことや悪いことをしないように見張られている。

これらのことは、今だから分かること。

人の心の仕組みを知らなかったから間違った解釈をしてきた。

親は子どもの将来を考えてしていることでも受け取る側の想いで変化してしまう。

自分がどう感じ、どう受け取っているのか?

心の仕組みを知ることで、見る視点が変わった。


セッションを受けると解放されていくことも知ったから楽になった。

どんな思い込みも外すことが出来るから。

自分を受け取っていくことでもゆっくりとだけど、楽になっていく。


それを今体感している。

ゆっくりと…。





-------------------------------------



人気ブログランキングへ 
[PR]

by siawase0604 | 2015-03-12 11:05 | Comments(0)