愛と勇気があれば…

18日は、豊岡でハピネス心理学がありました。

待ちに待ってたそんな感じです。

1回目は何がテーマかな?

喧嘩がなぜはじまるのか

愛と善意の言葉が傷つける

早くよりゆっくりなどをテーマに広がっていきました。

講座の中で気づいたこと、先生が喋っていても自由に質問や感じたことを言っていいので

「先生全然いまの話と関係ないことだけど、うちの子ね…。」ってよそ道にそれながら

相手を尊重する言葉、勇気づけする言葉など具体的に学んで笑って楽しんでコーヒーやお菓子を

いただきお腹いっぱいで帰ってきました。




テキストの1ページ目に

  幸福がほしければお金で買えばいい。

  しかし、普通のお金では買うことはできない。

  幸福を買うことのできる本物の貨幣、それは「愛と勇気」という貨幣だ。

    ショーペンハウアー  「人生智句集」より

こんな言葉がありました。



この世には、見える貨幣と見えない貨幣が存在しているような気がしてならないのです。

貨幣というより、エネルギーと言うほうが私にはしっくりくるけど…。








-------------------------------------



人気ブログランキングへ ←久しぶりにぽちりと…。
[PR]

by siawase0604 | 2014-04-21 12:10 | Comments(2)

Commented by まんまる at 2014-04-21 20:34 x
せっかちさんの種まきの話
一昨日から、言い方変えましたよ~(^-^)v
Commented by siawase0604 at 2014-04-23 17:17
気になるぅ~(笑

また聴かせてね♪