肉体があるから体験できる

愛犬との散歩が幸せ。

自然の美しさをそのたびに感じる。

茶色だった景色が若草色に染まっていく。

なんだか嬉しい。

この景色を見て嬉しいと感じることがまた嬉しい♪

散歩していると気づきも多い。


歩くことが出来る、みぎ・ひだりと上手に交互に出せる足。

見ることが出来る。

聴くこともできる。

笑うことも、喋ることもできる。

当たり前だったことが、奇跡だったと気づくのはいつも散歩しているとき。

豊かになりたいと思っている。

歩くことも見ることも聴くことも喋ることも笑うことも…悲しむこともできる。

この全てが豊かなこと。

幸せなこと。
[PR]

by siawase0604 | 2015-04-19 08:54 | Comments(6)

目の前に現れた人は私だった

ひとりで出かけたある日の昼休み、食事に行くためエレベーターを降りて歩いていると

「食事に行かれるんですか?」って年配の女性が声をかけて来られた。

一緒にエレベーターで降りて来た中の一人でした。

「私ひとりで…。」そう言われて一緒に食事をすることになったんです。

自己紹介をするわけでもなく…それでも質問に答えていると自己紹介になってました。

話せば話すほど聞けば聞くほど私と境遇が似ている。

ひきこもりの子どもがいること(相手は長男うちは長女だけど)。

その子どもが漫画を描くことが好き。

父親との関係性が悪い(表立って喧嘩になることはないが…。)などなど。

「息子は、人とのコミュニケーションが下手で難しいです。」って何度か言われてたけど

その息子さんを理解しようとされている姿を見ていると

母親ってなんてけなげ!なんだろうか?

どうしても諦めがつかず、より良いようになるように頑張っている姿。

なんだか私とリンクしてしまって(鏡として受け取って)

私ってこんなに頑張ってるんだ!!って自分を褒めたくなった(笑)

相手の女性にも「よく頑張ってこられましたね。」知らず知らず何度も伝えたその言葉。

私自身にも言いたい(笑)

息子さん自身も「親を選んできたから。」と母親の気持ちが楽になるように話されているようです。

「息子さんは、お母さんの笑顔があればそれでいいんですよ。」って言いながら(あっ!そうなんか~)と自分自身でまた受け取って…。

この言葉も息子さんから聞かれてたみたい。

優しい息子さんですね。

なんだか自分の人生を客観的に見ることが出来た瞬間でした。

心配する必要なんて何もないのに心配したいんですねぇ~親って(笑)
[PR]

by siawase0604 | 2015-04-12 18:16 | Comments(2)

じんわりと味わってます

幸せの定義が変わりつつある。

信頼している誰かと安心してスピリチュアルなこと、心理療法のこと、自分の深い想いを感じたまま話せるって凄い幸せなことなんだと改めて気づき続けています。

幸せって、悩みもなくお金も一杯あって、やりたいことをバンバンやって前向きにドンドンいく…みたいなことを創造していました。

なんだか近いようで遠い存在。

それが、悩みがあっても心がいつも安定してなくても幸せって感じらるもんなんだ…ありがたいなぁ♪

ゆる~い感覚。

自分を受け取ってきた恩恵かな。

出会えたことが嬉しい。
[PR]

by siawase0604 | 2015-04-06 08:03 | Comments(2)

宇宙から愛されている

甘えることも自分に許していなかったけど

色んなことを自分に許してなかった気がする。

失敗が怖くってやりたいことを諦める、そのうちやりたいことがなんなのか分からなくなる。

人の顔色をうかがって、うかがいすぎて変な言動をとっていたような気もする。

だから友達に連絡とるとき、いまだに少し勇気が必要。

過去の思考癖だね。

どう思われてるだろうか?負担じゃないかな?って。

それ以上に会いたい気持ちが最近優先している。

素直な自分でいたいから。


相手にどう思われるかより自分の気持ちを大切に出来るようになっていることに気づいていく。

自分の感情に寄り添い感じていくことでなんだか、全てがよいように流れていく。

弱い自分を……

どうせ…。っておもっていた自分、諦めの早い自分、グズグズグダグダな自分……どうしようもない自分をゆっくりそれでいいのだって寄り添えるとき、弱さを受け取る強さを感じる。


よわっちい私を支えてくれている誰かがいることが幸せでありがたいなぁと思うのです。

時には、傲慢で鼻持ちならない私に変身することもあるけれど、

後悔するよりも、それを許してもらっていることへの感謝へと変わっていく。





-------------------------------------



人気ブログランキングへ 
[PR]

by siawase0604 | 2015-04-04 17:07 | Comments(0)

過去の思考癖

セッションを受けたその夜、布団の中で体を流れているような重いエネルギーを感じていました。

それと共に、
セラピストさんに私依存している~!自分の心を癒し自立する為に受けているのに依存してたんだ~って思いがエネルギーと同じように私の中を渦巻いている。

どうしよう…依存しているならセッションを受けるのはやめよう…と思った。


それから数か月が過ぎた数日前。

友達と話していて、なぜだか甘えることについての話になった。

「自立しているから甘えるんだよ。悩んでいる時は人に甘えて頼って立ち直ったらひとりで立ち上がっていけるんだよ。」的なことを話してくれた。

そうか、

私は、まだ甘えること依存することがダメなことだと思っていたんだ。
自立しなきゃ!って焦っていた。

人に迷惑をかけてはいけないって親に言われて育ってきたから、ついつい過去の思考に囚われる。

甘えることが人に迷惑をかけることと、イコールになって身動き取れなくなっていたのかも。

自分のことって分からない…本当に。

これから可愛くもっともっと甘えていこう♪


それからセッションも受けていこう♪




-------------------------------------



人気ブログランキングへ 
[PR]

by siawase0604 | 2015-04-03 22:46 | Comments(2)

ありのままの自分ってなに?

金澤翔子さん(書家)のお母さん泰子さんの言葉が温かい。

翔子さんはダウン症。

泰子さんが仰っているには、娘が知的障害という一つの大きなものに守られて競争心を持つことも人を羨んだり妬んだりすることが全くありません。
世俗に対する欲望が全くない。
その欲望がない心に何が満ちてくるかというと、ただ人に喜んで貰いたい思いだけで自分がないんです。

…ここまで…

私は、これこそ人間本来の持つ”ありのまま”の姿、愛そのものなんだと思うのです。

お母さんも翔子さんの全てを受け取り、翔子さんの才能が開花し続けているのかぁ~と勝手に納得しています。

どうしてもこの人間界にいると学歴や世間体が気になります。

子どもにそんな社会に振り回されて欲しくないって思っていても学歴の高い人や成功者を見ると「すごいな~。」と思ってしまうし、どこか引け目を感じる私がいることに気が付きます。


世間からどう見られるか評価を気にしながらの優しさじゃなく、その人から湧き出てくる本来そのものの優しさ、喜び、愛。

翔子さんの書に涙されたり感動をもたらしているのは、ありのままの自分で生きていればそのようになっていくし、それは誰でも可能なことなんだよと言うメッセージにも思えます。

私は、世間に流されて生きています。

世間に流されながら”ありのままの私”でいる生き方を模索している。

ゆらぎながら、弱い人間のまま…ありのままの私を開花していきたい。



-------------------------------------



人気ブログランキングへ ←久しぶりにぽちりと…。
[PR]

by siawase0604 | 2015-04-01 11:36 | Comments(5)