全ては良い思い出

人間って何のためにこんなにしんどい思いをしなきゃなんないの?って思うときがある。

淡路恵子さんの晩年のインタビュー

「死ぬときに人生振り返って何にもなかったじゃつまらない。今にして思えばすべて良い思い出よ。

私もそんな年になったのね。」

あまりにも波乱万丈な人生。

その全てを受け入れて生きているとこんな境地になれるのでしょうか。


限られた人生、ネガティブもポジティブも受け入れて思いっきり楽しみたいもんです。

最後に、「色々あったけど良い人生だったわ」と思えるように…。









-------------------------------------



人気ブログランキングへ 
[PR]

by siawase0604 | 2014-12-29 09:29 | Comments(0)

大切なことに意識を向ける

脳って、意識したものにしかヒットしないと聞いてびっくりしたことがある。

それまでは、脳は賢いものそう思っていたから。

見たもの聞いたもの感じたもの全ての情報は、あまりにも多くて乱雑で処理しきれない。

だから

自分が、気にしていることにヒットしていく。

ペット飼いたいなら散歩している犬に目が行き、
病気や死に対して関心があるならテレビからも周りの人からもそんな情報が集まりだす。

人のことを疑って生きていると、だまされたり冷たい仕打ちにあったり。

だったら

自分の未来は、必ず明るい未来!!ってすごせばいい、既にそれは始まっているよ♪って。

いつかいい日のために準備されている今日がある。

悲しみも喜びもその準備。


誰かを褒める言葉は、自分を褒める言葉。

誰かを大切にすることは自分を大切にすること。

ときどきは、自分の頭を撫で撫でして「いい子、いい子。」(笑)

どんな時も自分の人生信じられたら素敵。








-------------------------------------



人気ブログランキングへ 
[PR]

by siawase0604 | 2014-12-27 10:00 | Comments(0)

やっぱり、表現がおかしかった。

娘の出産間近になるにつれ、色んなものを買ってあげたいという衝動が強くなってきた。

ベビー布団、ベビーカー、空気清浄機等々あげればきりがない。

娘に言うと「要らない。」

短い期間しか使わないからできるだけ買わないようにするとかネットで買うとか…。

「そうなんや~。」って言いながらなんだか物足りない。


そういえば、

私が初めての子を出産したとき、両家にとって初孫で色んなもの…要るものから要らないものまで両方の親から与えられウンザリしていた。

狭いアパートで欲しくもないもので溢れ、心の中は怒りで一杯になることもしばしば。

私の思いなんて関係ない、ただ親のエゴに振り回されている感じがして嫌だった。


んん~親と同じことを私もしようとしている(笑)

なんで物を買って押し付けようとしてしまうのか?

赤ちゃんが生まれることがうれしいんだよね♪

その感情を素直に表現出来ず、物で表現しようとしていた。

そうか?私の親も主人の親も嬉しかったんだよね。このことに気づきだしたときから

購買意欲が落ち着いた(笑)

娘と彼に言葉で伝えよう。

赤ちゃんが生まれてくることが待ち遠しい、とっても嬉しい出来事。

夢があることも聞いているし、二人が生活することで一杯なのに

産むっていう選択を迷わずしてくれてありがとう♬

嬉しい(^^♪







-------------------------------------



人気ブログランキングへ 
[PR]

by siawase0604 | 2014-12-24 13:19 | Comments(0)

表現方法の間違いに気づいていなかった

何年前のことになるだろう。

かわたともかさんの講座に行きだした頃、ともかさんのイベントに参加した。

ワクワクドキドキしながら…。

会場に入ったところで、ともかさんを見つけた。

あれ~私の体がフリーズして顔がともかさんと目が合ったのに、

知らん顔して違う方向をむき出して、な~んにも探していないのに探しているふりをしている。

主催者さんでもあるんだからちゃんと挨拶しなきゃいけないのに…

なぜ?こんな行動をとってしまうの?

キョロキョロしてると、ともかさんから声をかけてくれた。

やれやれ自分のことながら、自分の行動に困惑する、意味わからんわ~。

心のことを学び始めて

自分の心の中を探索してみる。

そうすると…

ともかさんのこと大好き!って

だから、恥ずかし過ぎて動けない。

やっぱり、意味わからん!

好きなら近づいていけばいい。

私は、フリーズして見なかったことにする(笑)

面白い行動だなぁ~どんな思い込みを持っているんだろう。

大好きな友達とも距離をとろうとする。

嫌われない為に…。

そうだね。

嫌われたくないもんね~。

大好きだから!!


今は大好きと感じるようになっている。

幸せだねぇ~。

いまの私!





-------------------------------------



人気ブログランキングへ ←久しぶりにぽちりと
[PR]

by siawase0604 | 2014-12-21 10:35 | Comments(0)

すべては、バランス

病気からイメージするものってネガティブな感情が多い。

不安、恐怖、死、悲しみ、別れ、絶望¨¨考えればもっとある。

全てのことが、バランスで出来ているなら

病気からポジティブな感情ってなんだろう。

病気になることで、底なし沼に落ちたように立ち直れなくなる瞬間もあるだろう。

誰にも会いたくない、一人ボッチ、絶望感。

そこから抜け出した人たちの言葉って感謝な言葉が多い。

周りの優しさや

愛されていることに気が付いたり、存在そのものを受け止めてくれる喜びを感じたり

そんな話を聴くと自分が体験したことではないのに、心がかぱって開いて涙がこぼれそうになる。

体験したことで、そばにいる誰かまで癒してしまうんだね。


病気から愛を体験するって素晴らしいね。





-------------------------------------



人気ブログランキングへ ←
[PR]

by siawase0604 | 2014-12-17 11:11 | Comments(0)

自分の感情に寄り添う

ゲシュタルトセラピー・ワークショップを友だち主催で

来年2月21日22日に行われます。


気づいていくことで癒やされ目の前に起こる出来事が変わっていく。
私のつたない言葉では、上手く言い表せないけれど自分の感情に寄り添って貰う安心感、
そんな体験をしていくことで自分を信頼できるようになってきました。

気付けば今の自分にOKをだせるようになってきています。


詳しくはこちらへ
    ↓
ゲシュタルトセラピー・オープンワークショップ




-------------------------------------



人気ブログランキングへ 
[PR]

by siawase0604 | 2014-12-10 21:23 | Comments(2)

ネガティブもポジティブも共存しながら生きてます

子育てを振り返るとき、いまだに罪悪感と後悔という感覚が浮かび上がります。

何よりも大切に思い愛しているのに、それを表現してこなかったことに。

どちらかというと真逆な表現方法をとってきました。

もっと、抱きしめればよかった。

もっと、大好きと言える母親だったら…。

もっと、子どもの話を真剣に聴いていれば…。

あげればきりがありません。


だからって、過去に戻っても私って人間は、また同じことを繰り返してしまいそうな人間なのです。残念!

もし、理想的な母親になって自分の行動に満足できたとして…そんなことになったら…

今目の前にいる子どもたちに出会うことは出来ないでしょう。

それは困るのです。


なぜなら今、目の前にいる3人の子どもを愛しているから。

どの子も全てが愛おしく失いたくない存在だから。

私も子どもたちも完全ではないけれど今の状態を愛おしく感じています。

だから、後悔、懺悔、苦しみ、罪悪感すべてをそのままに優しく受けとめて共存していこうと思っています。

傷が有りながら、幸せを感じていく…前を向いて生きていくそんな感じでしょうか。

どんなに深い傷があろうと幸せになっていい。


全ての人に愛と祝福が感じられますように…。



-------------------------------------



人気ブログランキングへ ←久しぶりにぽちりと…。
[PR]

by siawase0604 | 2014-12-02 09:40 | Comments(0)

あなたが生きているだけでいい

挫折や失敗を繰り返してしまう。

それは、高い理想や目標があるから。

そして、急ぎすぎているのかも。


ゆっくり、じっくりタイプなら、あせらず地盤固めが必要です。

ひとりでやろうとせず、仲間が必要なのかも。

アニメのワンピースのように、仲間と出会いいろんな体験をしてから行き着く人生なら

ひとりで抱え込んで突き進むには無理があります。

人生、同じストーリーを歩む人は誰一人いない。

自分が自分の人生の主人公という自覚が生まれたとき、

ありのままの自分を知っていくことになるんだと思うのです。


自分の人生で自分が脇役は、あり得ません。

ハッピー人生のストーリーもあれば、幾多の苦難を乗り越えて生きていくと言うストーリーもある。

好きな人と両思いなのに結ばれないという人生もあるかもしれません。

どんな人生をあなたが描き創造していきているのでしょう。

その全てが美しい人生だと私は信じています。


今、中国ドラマや韓国ドラマにはまっている私なんですが、

けっして幸せではなく、どちらかと言えばドロドロ。

その中で相手を大切に思いながら自分に最善と思う選択を悩みながら決断し生きていきます。

これって、本人は辛く悲しいことだけど

まわりから見れば、勇気や優しさを感じたり、自分の進む道にも少なからず影響を与えています。


どの人生を歩んでいようと、知らず知らず誰かを支え励まし生きていくことになっているのかな…って

思っています。





-------------------------------------



人気ブログランキングへ 
[PR]

by siawase0604 | 2014-12-01 08:54 | Comments(0)