平凡過ぎるほどの日常から思うこと

辛くて苦しくてたまらなかった頃、

幸せってきっときっと光り輝いて眩しいほどのきらめきを放っているに違いないと憧れてました。


たま~に楽しいことがあったとき、ヤッホーイって飛び上がったり嬉しくて楽しくてはしゃぐ。

その後の平凡な日常に戻ったとき、

あぁ~またあんなに素敵な時間を過ごしたい、刺激的な時間をって無意識でも意識の中にも求めてしまう。

あれが幸せなんだ、あの感情こそが…って。


最近、刺激的なものじゃなく

日常のなにげない時間や生活に感謝が湧き上がってくると「幸せってこれかぁ~」って感じてる。

呼吸できること

好きなときにお風呂に入ったり

毎日同じようなおかず、

同じ事の繰り返しの日々

全てありがたい♪

嬉しいこと。

身体が動くことがありがたいし恵まれてるなぁって思う。


悩みもあるし凹むこともある。

それでも幸せを感じていいって素晴らしい。

それでも楽しんでいいって素晴らしい。

苦手な人もいるし大好きな人もいる。


それでいいんだ、これでいい。


いまの私が幸せ。





-------------------------------------



人気ブログランキングへ 
[PR]

by siawase0604 | 2014-09-23 15:18 | Comments(0)

迷い込んだ時

どうしたらいいか分からなくなったとき

外側に目を向けるんじゃなくて

自分の内側に目をむけてみて。


どんな感情が心の中にあるのか、どんな言葉を心の中で繰り返し呟いているのか?

自分を受け取っているうちに

思わぬところから情報がやってくる…





-------------------------------------



人気ブログランキングへ 
[PR]

by siawase0604 | 2014-09-02 10:00 | Comments(0)

嫌い!

嫌うことで自分を守っていることもある。

大好きだったら相手の反応に一喜一憂して思い通りに行かないと傷ついて…。

傷つきすぎると嫌うことで心に鎧をつけ自分を守ろうとする。

それを押し隠して生きていると

自分が嫌われる体験をしだす。

仲良くなりかけては、嫌われていく。


嫌われる自分を嫌ってしまう。


この悪循環から抜け出す。


嫌われる自分を許して抱きしめる。

かわいい、かわいいって抱きしめる。

自分を知るために嫌う、嫌われるを体験しただけ…それももう終わり。

強烈な感情と刺激がないと自分って気付きにくい。

愛のエネルギーは、緩やかでたおやかで優しいから自分が今ここにいることが分かりにくい。

元々愛の中に居たんだからなおさら分かりにくい。


だから愛から脱出にて自分を感じてみたくなる。

自分ってどんな存在なのか…って。


もう傷つかなくてもいいよね。

充分傷ついてネガティブを味わったんだから。

元の自分にもどろう。

傷ついたまま、いまのまま

大好きという愛のエネルギーの源へ。

そのとき自分に気がつく。


大好きで愛に溢れていたことに…。






-------------------------------------



人気ブログランキングへ 
[PR]

by siawase0604 | 2014-09-01 13:58 | Comments(0)