<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

生きる

一番下の娘が、自動車免許を取得した。

練習に助手席に乗ってドライブに出かけている。

子供達も成長し 今、死んでも悔いは無いと思っていた(笑)

ところが助手席に乗っている私は、そうは 思っていなかった。

怖い。

心臓がかってに、キュンとなる。

胃のあたりが緊張する。

手に汗が……。

まだまだ、死にたくないらしい(笑)

生きたいんだ!

体感した。おもいっきり(笑)

生きている以上、半歩でも前に進みたい思いがある。

昨日と違う自分と出会いたいし

そういう、自分でありたい。

そう思いながら、ゴロゴロしているんだけど……。(笑)
-------------------------------------

人気ブログランキングへ ←今日もよろしくね。
[PR]

by siawase0604 | 2011-02-24 16:27 | Comments(0)

言葉の大切さ

テレビ番組で書家の金沢翔子さんが紹介されていました。

私の大好きな人の一人です。

ダウン症で現在25歳。

競争心が全くなくて、人を思う心は溢れてます。

翔子さんのお母さんも素敵な人。

親として大切なことを受け取る事が出来ました。

親として、ついつい欠点ばかり目について叱ったり克服させようと頑張ってきました。

でも、子供には、長所を褒めていけば良かったんだと後悔しています。

褒めれば調子にのり人に嫌われたり仲間はずれになるように思ってました。

一時的には、そうなったとしても本人が気がつけば改善していくでしょう。

私は、親としての出番は子供が人に迷惑をかけたときに謝りに行くことと思っていました。

振り返ってみると、私の存在も子供の存在も無視して人の目ばかりを気にして育てていたんですね。

今更ですが……。

金沢親子を見ていて一番大切な心の思いを

愛していること

大好きなこと

この世で出会えて感謝していることを

伝えていなかった。

分かってくれていると思いこんでいました。

大切な言葉を忘れていたようです。

翔子さんのように、弱い者からの発信が時間はかかるかもしれないけれど

心に深く深く入り込んで感動を周りに分け合っていけるんだなぁってしみじみ思ってます。

小さく弱い私が出来ること。

諦めずに、続けて行くことで何かが生まれて、繋がっていけるといいなぁ。
-------------------------------------

人気ブログランキングへ ←おねがいね。
[PR]

by siawase0604 | 2011-02-20 19:53 | Comments(0)

目にみえないもの

同じような言葉を聞きました。

まったく別の場所で別の人の言葉。

なぜか、最近障害を持つ子のお母さんとよく出会います。

一人目のお母さんが、障害を持つお子さんのおでこに自分のおでこを

くっつけると、心が癒される。落ち着くと……。

二人目のお母さんもやっぱり障害を持つ子の周りの空間が穏やかな空間…なんだそうです。

それは、狭い空間では、あるけれど…。

そして、時空を超えているんだそうです。

思考で考えないからかも、って言われてました。

現実のこの物質に頼って生きている私には、理解できない部分もあるけれど

障害があるなしにかかわらず、子供たちは素敵な存在と繋がっているように感じます。

その繋がりを大人が不必要なものとして切り離しているのかも。

目に見えない存在であやういものだから。

生きていく為に邪魔になると。

でも、それは、人間が生きていく為にとっても大切な存在かもしれません。

子供として、接するのではなく一人の人間として見つめて尊重していく事を

あらためて感じた二人のお母さんの言葉でした。
-------------------------------------

人気ブログランキングへ ←ありがとうです。
[PR]

by siawase0604 | 2011-02-14 20:46 | Comments(0)

気付き

自分自身をたいした人間だと思っていないのに

なぜか、自分自身に対して理想が高い。

これも出来ない。

こんなことも出来ない。

どれほど完璧を目指しているのか。

無意識でいると否定ばかりしてしまう。

おいしくご飯が食べれる事。

よく眠れる事(笑)

行きたい所へ行けること。

会いたい人に会いに出かける事が出来る。

感情があること。

当たり前すぎて、忘れてしまう。

病気になってはじめて、健康のありがたさが分かるって言われるように

なくして気付くこともある。

だけど、失くす前に気付きたい。

当たり前の幸せに、感謝する。

お金に繋がることでは、ないから気付きにくいのかなあ。

こんな小さなことから気付いていったら、

こんな人に会いたい、

こんな本に出会いたいって願いも叶うようになってきた。

小さな願いだけど、スピの世界では当たり前なことを

体感中です。
-------------------------------------

人気ブログランキングへ ←クリックおねがいします。
[PR]

by siawase0604 | 2011-02-10 20:49 | Comments(0)

これも才能?

絵が上手だったり、楽器や歌がじょうずで感動を与えてもらったり

才能ある人っていいなぁて話してました。

そんな話のなかで、美しいものを見て美しいと感じたり

感動するのも一つの才能だね。って言われて

なるほど。

そうかもしれない。

私の中に一つの才能みつけ。

自然の美しさに年々感動が増す。

どんなに科学が進もうとこの美しさは、無限大。

そう感じる私の才能って凄いのかも(笑)
-------------------------------------

人気ブログランキングへ ←ご協力よろしくおねがいします。
[PR]

by siawase0604 | 2011-02-08 21:33 | Comments(0)

祈り

祈りっていうか願い。

湯船の中でこうなりたい!

こうなる。って言い切って願ってます。

一年ぐらいかけて自給は、これまでで一番高くて、記憶する必要がなく

5時間程度の勤務時間で自分の居場所がある仕事を希望します。

わがまま一杯いって、毎日願ってました。

この願い全てかなえた仕事に出会えました。

雑用だけど、自分のペースでやりたいようにやらせてもらえたので

結構楽しんでやってました。

自分を癒すには、どうしたらいいか。

自分も相手も癒す仕事をしたい。

その為には、どうすればいいのか。何をすればいいのか。

おもいつくまま、祈ってます。

世界平和とか殆どなく、ひたすら自分のことですね。

気が付くと祈っていたことが、目の前に現れる。

チャレンジするか、逃げるかは、自由意志。

もう今更…今からはじめても…

お金がないし…家族になんて言えばいいのか…

腰がひけて言い訳ばかり思いつく。

自分で願ったはずなのに…。

ここでじっとしていても、何も変わらない。

変わりたいから、祈ってた。

もう、折り返し地点も過ぎ後悔しない人生をと、勇気をだして動いている。

気が付くと、願いがひとつひとつ叶ってきている。

自分のやりたいこと、出来る事ってなに?随分問いかけてきた。

やっと目指すものがみえてきた。

これまで生きてきて初めてのこと。

やっと、スタートラインに立てた。

心からの願いであれば、失敗はないように感じる。

ただの経験でしかない。

そう心の中から声が聞こえる。
-------------------------------------

人気ブログランキングへ ←クリックよろしくおねがいします。
[PR]

by siawase0604 | 2011-02-05 21:26 | Comments(0)

四分の一の奇跡

四分の一の奇跡に出会ったことが奇跡だった。


強者を救う弱者の話。

養護学校に勤務する山元加津子先生は、生徒達からかっちゃんと呼ばれてます。

かっちゃんは、生徒たちの交流のなかで宇宙をつらぬく『本当のこと』が存在するのではないか

ということに気付きます。

この本を手にとって、人間一人一人がとても大事な存在であること。

人間だけではなく、地球上すべてのものが大切なことを教えてくれます。

この本に登場する雪絵ちゃんの詩を紹介したいと思います。


              ありがとう


私、決めていることがあるの。

この目が、ものを映さなくなったら目に、

そして、この足が動かなくなったら、足に、

ありがとうって言おうって決めているの。

今まで、見えにくい目が、

一生懸命、見よう見ようとしてくれて、

私を喜ばせてくれたんだもん。

いっぱい、いろんなもの、素敵なものをみせてくれた。

夜の道も、暗いのにがんばってくれた。

足もそう、私のために信じられないほど歩いてくれた。

一緒に、いっぱいいろんなところへ行った。

私を一日でも長く、喜ばせようとして、目も足もがんばってくれた。

なのに、見えなくなったり、歩けなくなったとき、

なんでよー なんて言っては、あんまりだと思う。

今まで、弱い弱い目、足が、どれだけ私を強くしてくれたか。

だからちゃんと、ありがとうって言うの。

大好きな目、足だから、こんなに弱いけど、大好きだから。

ありがとう、もういいよ。休もうねって言ってあげるの。



雪絵ちゃんが何歳のときにこの詩を作ったのかわからないけど

人間って肉体年齢と精神年齢が別なことをあらためて感じます。

人に対しても、ものに対しても優しくありたい。

そして、自分自身にも自分の体にも目を向け心をむけ慈しんでいきたい。

できれば、かっちゃんの活動を応援していきたい。
-------------------------------------

人気ブログランキングへ ←クリックご協力よろしくおねがいします。
[PR]

by siawase0604 | 2011-02-02 21:30 | Comments(0)