2012年 11月 10日 ( 1 )

窓ぎわのトットちゃん

なぜだか窓ぎわのトットちゃんが、読みたくなって読み返しています。

内容を忘れてしまっている私は、新鮮な気持ちで読んでます。


黒柳徹子さん昔から大好きで、徹子の部屋を楽しんで見ています。

社会のルールをはみ出しながら生きている人。そんなイメージです。

楽しいはみ出し方をしている人ですよね。

本を読み返しながらの感想、本当に変わっている子どもです。

私や私の子どもは、普通じゃん!って思いながら読んでます。


トットちゃんの周りの人たちは、トットちゃんを受け容れて生きています。

だから、トットちゃんも自分をドンドン受け容れていけたんでしょうね。

私が親なら泣き崩れているようなことをするトットちゃん。

トットちゃんのお母さんは、とっても個性を大切にする人。

個性を大切にするってこういうことなんだよね。

昔からいたんだぁ~こういう人が…。


私も人の個性、特性を大切に接していく人間でありたい。

そして、自分自身の個性、特性も大切にしていきたい。


誰もが大切な存在。

大切にされていると自然に周りの人を大切にするようになることを教えてくれる黒柳徹子さん。

長生きして、徹子の部屋の記録をドンドン更新して欲しい。



-------------------------------------

人気ブログランキングへ 子どもの好奇心を満足させる懐の深さが欲しいもんです。
[PR]

by siawase0604 | 2012-11-10 20:23 | Comments(0)